医療現場で欠かせないスクラブの白衣の購入方法

病院

医療に最適な衣類とは

白衣やスクラブを購入するときには、インターネット通販を利用してデザインや種類が充実しているショップを選ぶようにしてください。また季節に合わせて商品を選ぶことができるショップもあるので、時期に合わせて注文してみてもいいでしょう。他にもレスポンスが速いショップを選べば、スムーズに商品を購入できます。

医師

ユニフォームの買い物方法

スクラブを買おうとしても、実店舗では商品の取り揃えが少ないことがよくあります。また忙しい職業の人では、買い物に行く時間も思うように取れないはずです。その場合は通販を利用して効率よく購入するべきです。ただし通販する際は、スクラブの商品説明をよく読み試着や返品交換ができるサイトで購入しましょう。

医療現場で主流の制服

医者

丈夫で価格も安い

最近は病院などの医療機関で医師や看護師が着る白衣はスクラブが当たり前になりました。以前の白衣は医師は前あきのロングコートのような白い上着でした。女性看護師はナース帽を被り白いワンピースを着ていたものです。しかしこれらの形の白衣も今では滅多にお目にかかれなくなりました。現在主流となっているスクラブと呼ばれる白衣は元は手術用として使われていたものです。Vネックの半袖で頭からすっぽりかぶれるTシャツのような形になっています。耐久性がありゴシゴシ洗っても丈夫なことからスクラブと呼ばれるようになりました。実際これは綿やポリエステルで出来ていて頻繁に洗濯に出す医療現場では実用的な制服です。価格も以前のナース服などに比べてかなり安いのです。

色や模様も豊富

様々なメーカーから発売されているスクラブはカラーバリエーションが豊富です。メーカーによっては30色近くも用意してあるところもあります。医療機関によっては現場ごとに色わけしているところもあります。色だけでなく花柄やキャラクターなどの模様入りのスクラブもあります。模様入りのスクラブはファッション性だけでなく患者に親しみを感じさせる効果があります。特に小児科病棟ではキャラクター入りのスクラブは子供たちに好評です。またスクラブはゆったりしたTシャツのような形なので着脱しやすく動き安いのが特徴です。忙しく汚れることも多い現場ではすぐに着替えることができます。通販ではまとめて買えば割引になる場合もあります。

カウンセリング

患者さんの気持ちも考える

病院で使用する白衣を選ぶ時は、患者さんの気持ちに立って選ぶことも大切です。病院は健康に不安を抱えている人達が訪れる場所ですから、心配が増すようなカラーの白衣は避けましょう。白衣は毎日着るものだからこそ皺がつき辛い素材で作られたものを用意する必要があります。お手入れの手間が省けます。